b_simple_72_1M
こんにちは。
お弁当作家の小川真樹です。
長男の幼稚園弁当をきっかけに
18年間お弁当を作り続けています。
★レシピを少しずつ別サイトにまとめ中です。よろしかったこちらもどうぞ★
150
こちらのブログでは
簡単でかわいいお弁当と
保護猫2匹の毎日を綴っています。

今日のブログ記事は
6b9e92e1

です。

私のレシピ本はこちら
Yum-Yum Bento Box(2010・Quirk Books-英語)

●かわいいキャラクターのおべんとう(2012・ブティック社*廃盤です)

Yum-Yum Bento All Year Round(2016・Quirk Books-英語)

Ultimate Bento(2020・Tuttle Publishing-英語)

b_simple_72_1M
【レシピブログの「米国産ポテトフレーク&冷凍フライドポテトで作る簡単じゃがいも料理」モニター参加中!】
「米国ポテト協会×レシピブログ」の
モニターコラボ広告企画に参加しています。
米国ポテト協会さまより、
米国産冷凍フライドポテトをモニタープレゼントしていただきました!

今日は
米国産のポテトフレークを使った、
IMG_0829
いももちの作り方を紹介します。
以下の材料でお子さん2人分(あざらしくん4匹)のいももちが作れます。

●あざらしくんいももち4匹分(2人分)
ポテトフレーク 20g
熱湯 50ml
塩コショウ 少々
片栗粉 小1弱

バター 適量
IMG_3552
①ボウルに、ポテトフレーク、塩コショウ、片栗粉、熱湯を合わせます。
②箸、スプーン等でよく混ぜ合わせ、粗熱が取れたら手でよく練ります。
③4等分して楕円に成型します。
IMG_3561
④バターで焼きます。
IMG_3571
⑤焼けました!
IMG_3574
よい具合に焦げました。
⑥チーズでお鼻を作ります。
お花の型でチーズを抜きます。
IMG_3579-001
⑦お花をV字に切り取ります。
IMG_3584-001
⑧あっという間にお花がお鼻に変身しました!IMG_3585
⑨海苔パンチで目を抜いて、貼り付けたら出来上がり!
IMG_0846
もっちりしたあざらしくんが出来上がりました!

ずっと昔のマッシュポテトの素はおいしくなかったけれど
今は格段においしくなっています。
普段からポテトフレークはよく使っています。
ポテトサラダ、コロッケのハードルが確実に低くなります。

いももちの中に
チーズやハムを入れると、ごちそう感が増します♪♪
b_simple_72_1M
★私が使っているお弁当箱・お皿はこちらから★
画像の説明 

お弁当用インスタもやってます!

フォロワー2.3万人ありがとうございます。
お弁当用のInstagramはこちらから。



きょうのいちまい
まろ&はなの記事はこちらから。

「ねこのこと」リンクに飛びます。


まろはなスタンプ
まろ&はなのLINEスタンプパート3まで作りました!