b_simple_72_1M
こんにちは。
お弁当作家の小川真樹です。
長男の幼稚園弁当をきっかけに
18年間お弁当を作り続けています。
★レシピを少しずつ別サイトにまとめ中です。よろしかったこちらもどうぞ★
150
こちらのブログでは
簡単でかわいいお弁当と
保護猫2匹の毎日を綴っています。

今日のブログ記事は
6b9e92e1

です。

私のレシピ本はこちら
Yum-Yum Bento Box(2010・Quirk Books-英語)

●かわいいキャラクターのおべんとう(2012・ブティック社*廃盤です)

Yum-Yum Bento All Year Round(2016・Quirk Books-英語)

Ultimate Bento(2020・Tuttle Publishing-英語)

b_simple_72_1M
昨日のお昼ご飯。
1-IMG_4466
「温めずに食べられる カレー職人」です
防災用に購入してみようか、という前の試食です。
1-IMG_4459
温めずに食べられる上に、賞味期限が5年先というのも
うれしいです。
我が家は防災用にインスタント麺を備蓄しています。
ノンフライのインスタント麺(袋麺)をジップロックに入れて
お水を注いで待つこと40分で
食べやすい柔らかさにほぐれます。

・・・が、時間がかかるのと
賞味期限があまり長くないのが難点。
(半年に一回くらい、インスタント麺祭りになります

朝のうちに用意していたご飯と、サラダと昨日の残りのきんぴらごぼうと、1-IMG_5993
常温カレー。
真冬の常温でこのサラサラ度。
個人的にサラサラカレー派なので、かなり嬉しいです♪
1-IMG_5996
普通のレトルトカレーと油脂が違うようです。
(普通は牛脂豚脂混合油みたいです)
なにげにカロリーもやや低め。
1-IMG_4557
最初は「冷たいカレー」にちょっと抵抗がありましたが
かなり食べやすいです。
非常時にいただくことを考えると、このくらいのマイルドさがよいと思います。
(しょっぱいとお水が欲しくなりますものね)。

備蓄用にアマゾンで購入しちゃいました。(15食セット)
★激安スーパーで1袋100円だったのでかなりお得★

子供たちが高校生のころは
スープジャーにカレーを入れて持たせておりましたが
代わりにこんなレトルトをそのまま持たせてもよかったかも。

また、小さいお子様のお留守番のご飯にもよさそうです。

我が家はアマゾンの「定期おトク便」に入れちゃいました
b_simple_72_1M
★私が使っているお弁当箱・お皿はこちらから★
画像の説明 

お弁当用インスタもやってます!

フォロワー2.3万人ありがとうございます。
お弁当用のInstagramはこちらから。



きょうのいちまい
まろ&はなの記事はこちらから。

「ねこのこと」リンクに飛びます。


まろはなスタンプ
まろ&はなのLINEスタンプパート3まで作りました!