b_simple_72_1M
こんにちは。
お弁当作家の小川真樹です。
長男の幼稚園弁当をきっかけに
17年間(3歳→20歳)お弁当を作り続けています。
★レシピを少しずつ別サイトにまとめ中です。よろしかったこちらもどうぞ★
150
こちらのブログでは
簡単でかわいいお弁当と
保護猫2匹の毎日を綴っています。

今日のブログ記事は
6b9e92e1

です。

私のレシピ本はこちら
Yum-Yum Bento Box(2010・Quirk Books-英語)

●かわいいキャラクターのおべんとう(2012・ブティック社*廃盤です)

Yum-Yum Bento All Year Round(2016・Quirk Books-英語)

Ultimate Bento(2020・Tuttle Publishing-英語)

b_simple_72_1M
毎日毎日焼き続けております。

お顔がうまく書けなかったトラ君たちや

焼きムラのあったうさちゃんたち。
地味な感じのうさぎとかめのクッキーが

進化いたしました!
1-IMG_2724
抹茶(緑)一色から
色を増やしただけなのですが、映えますね。
(自画自賛)
それぞれ
緑ー抹茶パウダー
ピンクーいちごパウダー
茶色ーチョコパウダー
紫ー紫芋パウダー
青ー食青
で染めました。
1-IMG_3237
ぞれぞれセリアで購入しました。
少量ずつなのも、
「とりあえず買ってやってみよう」のハードルが低くなるのも
助かります。100均さまさまです

思った以上にきれいな色がでてうれしくなりました。
1-IMG_3258
10gの生地に対して、0.1~0.2g程度で十分きれいに染まります。
生地をそれぞれ取り分けて、
1-IMG_2679
パーツを作ります。
1-IMG_2682
前ひれを三角っぽくすると
かめちゃんっぽくなります。
1-IMG_2689
軽く押すようにしてパーツをくっつけて、
ナイフで筋を入れます。
1-IMG_2695 (1)
メロンパンみたいになりました!
1-IMG_2696
ここにグラニュー糖をまぶしてもかわいいかもしれませんね。
1-IMG_2704
黒ゴマの目をぎゅーっと埋めます。
1-IMG_2753
上向きのあざらしくんやうさちゃんの目よりも
前面のおめめは外れやすいです。
ぎゅーっと押し込んでください。1-IMG_2706
形を作った後、生地がややゆるくなってしまうので
1-IMG_2719 (1)
冷蔵庫で30分ほど休ませて、160度のオーブンで15分ほど焼きます。
1-IMG_2758
焼けました!
やっぱりやや焼きムラがありますが、許容範囲内です。

途中で閃いて作った仰向けのかめくん。
1-IMG_2533
これもなかなか好きです
1-IMG_2614
ねこちゃんも作りました。
三角の猫耳を作るのに
ちょっと手間取ってしまったので
ねこちゃんはもう少し修行を重ねてからかな。
1-IMG_2572
かめシリーズが結構自分でも気に入っていて
いろいろ作りたいなーと思っております。
1-IMG_2741
作り方、分量等、youtubeにアップしてみました。

詳細はこちらからご覧になれます。
b_simple_72_1M
★私が使っているお弁当箱・お皿はこちらから★
画像の説明 

お弁当用インスタもやってます!

フォロワー2.3万人ありがとうございます。
お弁当用のInstagramはこちらから。



きょうのいちまい
まろ&はなの記事はこちらから。

「ねこのこと」リンクに飛びます。


まろはなスタンプ
まろ&はなのLINEスタンプパート3まで作りました!