b_simple_72_1M
こんにちは。
お弁当作家の小川真樹です。
長男の幼稚園弁当をきっかけに
17年間(3歳→20歳)お弁当を作り続けています。

こちらのブログでは
簡単でかわいいお弁当と
保護猫2匹の毎日を綴っています。


今日のブログ記事は
そのほか
です(笑)

私の最新のレシピ本はこちら。
最新レシピ本のお知らせです。

ULTIMATE BENTO
Marc Matsumoto
Maki Ogawa
 

チャールズ・イー・タトル出版
2021年1月29日 簡単で美味しいお弁当の作り方や調理器具、食材の紹介など
(表記:英語)
まろはなインスタ始めました。
不定期に動画・写真アップしています。
元野良猫まろ(黒猫・♂)食いしん坊の甘えん坊・6歳
元捨て猫はな(サバ白・♀)繊細・アトピー性皮膚炎あり。アトピカ(シクロスポリン)服用中。2014年に我が家にやって来ました。
b_simple_72_1M
ねこねこ食パンを買いに行きたいけれど
不要の外出はなかなかできないので
夫が以前作ってくれたセリアのセルクルで作ったパン型で
自家製ねこねこパンを作ってみました。

・・・が、なかなかいい配分にならず。
1-IMG_5032
型に対して、パン生地が多すぎるみたい

パン生地が多いなら、
型を増やそう!

と、ダイソーのセルクルで夫に型を作ってもらいました。
(セリアには同じ型が見つからず、今回はダイソーで購入しました)

ざっくりとした作り方はこちらの通り。

■用意するもの■
●油性ペン
●ペンチ
●定規
●ダイソーのセルクル
●軍手
(セルクルを折り曲げたりするので、慣れてない方は必ず軍手をご用意下さい。)

1-IMG_0064
セルクルに4本の線を3㎝ごとに引いていきます。
1-IMG_0071
4本の線はねこちゃんの各パーツになります。
1-IMG_7450
ペンチを使って①は山折り
②、③は谷折り、
1-IMG_0077
④は山折り
にします。
各線の、折った部分はぎゅっと折り曲げます。
1-IMG_0080
夫は5分ほどで型を仕上げてくれました。
1-IMG_0085-001
にゃんともかわいい型がまた増えました
1-IMG_5016
パンのレシピはまだまだですが
(ちょうどいい配分を研究中)
出来上がったらまたアップいたします。
1-ab531757

パンの型の他に
ご飯の型にもなりそうです。

youtubeに作り方をアップしました。
こちらで詳細をご覧になれます。

★Youtube チャンネル登録はこちらから★

b_simple_72_1M
お弁当用インスタもやってます!
フォロワー2.3万人ありがとうございます。
お弁当用のInstagramはこちらから。


きょうのいちまい
まろ&はなの記事はこちらから。

「ねこのこと」リンクに飛びます。


まろはなスタンプ
まろ&はなのLINEスタンプパート3まで作りました!