「猫を飼っていて避難できなかった」
ために逃げ遅れた家族が
ボートで救出されたという記事を今朝ほど読みました。

私自身も先日の台風では
もし何かあったら、この子たちと家に残ろうかと
思っておりました。

猫は環境の変化が非常に苦手です。
そのご家族は
猫の環境と避難のタイミングを迷っているうちに、
そういった状況になってしまったのかもしれません。

ゴムボートで救助される映像を見て、
こんな危険な状況の中を救助に来てくれる人がいることを思うと、

やはりどんな状況でも
「連れて逃げる」
一択なのかなーと再再考しました。

そのためには「どこへ避難する」をあらかじめ
調べておかないといけませんね。

飼い主の命あってのこの子たちですもの。
1-IMG_7858
さて、そんな台風ですが、思わぬ余波が・・・・・・。

長男(大1年生)、TOEFL iBTを受験し、
1-IMG_8461
11月末までにその結果を学校に提出する予定だったのですが、

先日の台風で、
10月12日・13日の試験がキャンセルになりました。

先見の明のある受験者たちは
振替手続きをさくっと済ませ、
あれよあれよという間に11月末までの首都圏会場は満席に・・・・

出遅れた長男に残された会場は、
一番近くて
仙台
金沢
京都・・・・

TOEFL iBTって、試験代が25000円なのですよ

それに加えて、旅費、
本人は余裕を持って当日試験会場に入りたいから前泊必須とか

考えるだけで恐ろしい・・・。

「・・かーちゃんも一緒に牛タン食う?」
・・・一緒に食べに行こうか

長男か次男を連れて、タイに行こうと思っていたお金が
ここで役に立ちますが、

ああ、でもやっぱり高いよねぇ・・・・・
プライスレスとはいえ、高いよねぇ。。。。

思わぬ台風余波でした。
-----------------------------------------------------
フォロワー2.3万人ありがとうございます。
Instagramはこちらから
IMGP0873
★cuteobento★

-----------------------------------------------------
iPhonexsにしてから毎日一日一猫写真を撮っています。
きょうのいちまい・まろ&はな
2016-06-05
はこちらから

-----------------------------------------------------