Tag

先日、まろに指をかまれて、通院しながら経過を様子見の最中です。猫は理由もなく、人(特に飼い主、家族)を噛むことはありませんが、新しいおもちゃに大奮闘している時に、(買ったばかりのおもちゃが壊れたらもったいない!!)と、つい口の近くに手を持っていってしまっ

階段の吹き抜け落下防止のネットが、いいお昼寝場所になる季節がやってきました。ここは次男の部屋(南)から、裏口(北)へ風が抜ける、多分我が家の中で一番気持ちのいい場所。この子を里親団体から譲り受けるとき、「真っ黒な黒猫じゃないけどいいですか?」「肉球は真っ

まろが次男の部屋でくつろぎ中。次男はこの子たちのために、寝るとき以外は部屋のドアを開放しておいてくれるのですカメラ目線もらいました!カメラ好きな子(猫)、嫌いな子、いろいろみたいですが、まろは結構平気な方です。写真を撮るときの必須アイテム。「習字の筆」習

次男はもともとは動物が苦手。(犬は絶対ダメ)最初はまろに触るのもおそるおそるだったのに、あっという間にメロメロになり、その後で我が家にやってきたはなを、「まろにしつこくするはな●●(2文字)」呼ばわりしていたのに、今は「はな」と呼ぶ声もメロメロ(笑)2匹とも

先日、実家の母が遊びに来てくれました。息子たちとにゃんずに会うために母は息子たちにたくさんのお土産と、毎回まろはなにもお土産を持ってきてくれます。はな、母にも少しは慣れてきたようです。母が来ても別の部屋に逃げなくなりました。おいしいおやつがもらえるからか

先日のこと。次男の卒業式の朝に突然「パチン!!!」と止まってしまったドライヤー。検討している時間もないので、これまで使っていた(安物の)ドライヤーの後続機を急きょアマゾンで頼んだら、夕方に届きました。奇しくも今朝、ヤマト運輸がアマゾンの当日配送からの撤退

ウォーキングの途中で、いろんな外猫、野良猫ちゃんに遭遇するたびにまろ&はなとは顔つきが違うなぁと思う。環境が厳しいからかな。はなは、いつもいい顔で寝てる。安心しきってる。ちょっと触るとこの顔。「ちょっっっっ」「なにすんの?」みたいな笑でもすぐにうとうとし

次男が以前「学校のそばにもよく黒猫出るんだよね~」と言っていたその黒猫ちゃんを先日初めて見た!小さかった!うちのはこんなに大きいのに!!現在、7.4キロ。重いです。とはいえ、この子はそもそもうちに来た時から大きかった。推定生後4か月。すでに子猫じゃなかった(笑

出かけようと思ったら寝てる!!そのかばん、使いたいのに・・・どく気がないのはわかってます。わかってるけど、お財布だけでも鞄の中から取らせてください・・・・・

まろは好奇心旺盛。新しいもの、人が何かをしていると必ずチェックしに来ます。長男の紙粘土に興味津々。カッターや紙やすりや、ボンドまで「クンクン」するので最終的に柚子を机に置かれてしまいました笑*猫は柑橘系のにおいが嫌い。先日はひたすら絵を描き続ける長男の絵

明日の撮影用の備品を整理中。スタジオ撮りなので、荷物を先送りするのですが荷造りしようとするとほ~~~ら来た笑この間まで家にフツーにあった箱なのに組み立てるとこうだもの。一匹、もう一匹と来て、二匹が入り、そして箱取り合いのケンカ。先に進まないので二匹を出して、

二匹並んでキャットシェリフの上に。見つめているのは次男が作った「冷蔵庫の残り物を適当に入れてケチャップで炒めたご飯」笑ネギと、チャーシューとチーズと卵と天かすのほかに、いりこだし(顆粒)が入っていたはず。「いりこ」につられたんでしょうかね^^;二匹とも興

どんなに仲良しな兄弟姉妹でも多少のいざこざはあるもの。気持ちよく遊べる時もあればちょっとしたじゃれあいがけんかに発展することもあります。遊びたくて絡んでくるのは、まろだったり、はなだったり、それぞれですが、常に勝者はまろにーちゃん。敗因はもちろん体重差で

忘年会のお土産、それぞれ子供たちで分けました。アイマスクは長男に。湯たんぽは次男に。靴下とひざ掛けは私に。ドーナツは子供たちと夫で分け合いました。ありがとうございます。お土産を入れていただいた紙袋はいつのまにやらこの子たちのお家に。最初はこうだったのが、

↑このページのトップへ