Tag普通のお弁当

ハウス食品の*レモンペースト*きざみ青じそ*きざみねぎ塩スパイスをモニタープレゼントしていただきました!レモン・青じそ・ねぎ塩料理レシピ  スパイスレシピ検索先日はレモンペーストを使って醤油レモンの和風ムニエルを。この日は「きざみ青じそ」ソースを塩唐揚げ

先日の息子弁当です。鶏のモモ肉を●すりおろし生姜●醤油●たまねぎ●にんじんに一晩漬けおいて、フライパンで焼くだけ。豚肉よりも火が通りにくいので鶏肉は、そぐように薄く切ります。両面に焼き目がついたら火を弱めて、しっかり中まで火を通します。大きなマッシュルー

最近の子供たちのお気に入りのサラダ。先日のランチにも入っています。この日の唐揚げ弁当にも。この日のサテランチにも。春雨や米麺を黒酢ごま油砂糖醤油で和えた中華風ヌードルサラダ。私はサツマイモの春雨(チャプチェに使う食感のいい春雨)が一番好きですが子どもたち

先日買った、QUAKERのメープルブラウンシュガーのオートミール。メープルブラウンシュガー味です。これを小麦粉、溶き卵にくぐらせたチキンの衣として揚げてみたら、甘じょっぱさが癖になるフライになりました!砂糖の効果のせいなのか冷めているはずの、お昼に食べたチキン

月曜日のお弁当です。メインは鶏肉をケチャップとマヨネーズで炒めたもの。鶏肉は1枚(約220g)を使いました。夫、子供、私のお昼用と、3人で分けました!鶏肉はあらかじめ皮と脂を取り除き、一口大にカットしたら、塩コショウで下味をつけておきます。軽く片栗粉を振って、

韓国人のママ友に料理教室を開いてもらいました!メニューは『チャプチェ』と『キムチいらずの豚キムチ』おさらいを兼ねて、豚キムチの豚を鶏肉に替えて作ってみました。キムチを使っていないので、にらやニンニクの強いにおいなし!お弁当に入れても大丈夫です。キムチの代

前日に、鶏手羽と大根の煮物を作りました。大鍋で煮物を作るときは、あえて煮汁多めで作って取り分けた煮汁で翌日ご飯を炊くのが好きです。取り分けた煮汁が450㏄くらい。2合のご飯が炊けるかな?という量。お米2合と煮汁430㏄とスライスしたマッシュルームを4個くらいと一緒

長男の大好きな焼きそば。『週一焼きそばでも全然OK!』と言うくらい好きです。とはいえ、食べたいときに必ず家に焼きそばがあるわけではないのでパスタで作ってみました!一つだけ面倒な材料は『重曹』です。これがあるとツルツルのパスタがもちもちの中華麺風になります。

お正にマグロ(柵)をもらったものの、食べ切れなかったので冷凍しておきました。そのマグロをミンチにして玉ねぎと合わせ、ハンバーグのように焼いてみました。赤身のマグロなので、お豆腐を足して少しふんわりさせました。玉ねぎはみじん切りにしてあえて火を通さずにマグ

出かける用事があったのでさっと冷蔵庫にあるものを詰めて、キッチンカウンターの上に置いておきました。二月期が終わりに近づいて、半日授業の次男への置き弁です。この日作ったのは●焼きサバ●ゆでブロッコリーのみ。あとは前の日の夜ご飯の残りです。魚焼きグリルでサバ

以前から作ってみたいと思っていたアドボのパウダーを見つけたので、作ってみました。一袋に対して、1キロのお肉が必要とのことなので取り分けておいて、翌日のお弁当に。検索すると、アドボのお肉は豚バラだったり、鶏肉だったりいろいろですが、豚だったり鶏だったり、骨

今日は●レンチン(冷凍市販品)●前日の残り物(ひじき煮、ラーパーツァイもどき、大根の煮物)●茹でるだけ(ブロッコリー)●切るだけ(プチトマト)のお弁当。あっという間にできちゃいました!調理時間だけなら多分5分もかからない?包丁は、トマトを切ったときだけ。(

イワシのかば焼きのお弁当です。お弁当箱の中にはご飯いわしのかばやきご飯いわしのかばやきの2段になっています。かば焼きたれは3Sソース(砂糖:醤油:酒=1:1:1)+酒大1を合わせたもの。動画の練習中です。ソーセージでストップモーションアニメを作ったら楽しそ

新しいお弁当箱を購入しました。一つはホーローのもの。(右上)一つはバターケースですが、おうち弁当のお弁当箱として使用する予定です。(左)先日、次男のお弁当に作ったハムエッグ照り焼きのお弁当。次男が、ハムエッグ照り焼きの「ハム」をいたく気に入ったので今日は

味噌漬けチキンのお弁当です。チキン1枚を半分に切り、下味が染みこみやすいようフォークで穴を開けたら味噌2:砂糖1:酒1の調味料に一晩漬けて置きます。中火で中までしっかり火が通るまで焼いたら出来上がり!お味噌は麦みそを使いました。先日、とても興味深いお話を聞

↑このページのトップへ