Tagゼリー

家にいる時間が長いと何か作りたい衝動と、でも(片付けがめんどうなので)凝ったものは作りたくない気持ちで行ったり来たり。今朝、ふと『ヨーグルトのカップそのままでゼリーを作ったら?』と思い立ってヨーグルトとハーベストを買ってきました!『容器そのまま、蓋ハーベ

家にいる時間が長くなりましたが、食べる量は変わらず、むしろ飲む量が増えました規則正しい生活とは程遠く・・・・・そんな中せめておやつだけは、カロリーを抑えたく、作るのは「ウーロンゼリー」必要なものは●ウーロン茶 500ml●ゼラチン 5gx2袋です。耐熱容器にウー

先日の青いバタフライピーティー入りの牛乳間を作ってみました!牛乳 500㏄(プラス砂糖 50g)青いバタフライピーティー 250㏄紫のバタフライピーティー 250㏄粉寒天 2袋(4g入り=1袋で500㏄の液体を固めることができます)イチゴ 適量鍋に250ccの青いバタフライ

youtubeで見てからずっと作ってみたかったペットボトルまるまるゼリー。材料はこれだけ。ゼラチン 2袋(5gx2)ウーロン茶 500mlのもの。(こちらのウーロン茶は525mlでした)練乳。ウーロン茶200mlを耐熱容器に入れ、80度程度に温めます。そこにゼラチン2袋を投入。面倒な

ゼリー、作るのも食べるのも大好き。小分けにして作るのが面倒だったので、紙パックそのまま使うことに(笑)使ったのはドールのオレンジジュース。オレンジの断面がみずみずしすぎ。(100パーセントのジュースのみ、パッケージに、果肉断面や果汁のしずくをイラストに使うこと

我が家の廊下には、板が一枚打ち付けてあって子どもたちが生まれた日の身長、1歳、2歳、3歳と、毎年誕生日の朝にその身長を夫が測ってここに刻んできました。先日、長男が17回目のお誕生日を迎えて、新しい傷がまた一つ増えました。左が次男、真ん中のトップが夫右が長男の目

ムシムシする季節になってきました!おやつに子どもたちの好きなコーヒーゼリーを作りました。ちまちま一層ずつ、注いで固めて、固まったらまた別の色を注いで・・・・。手間はかかりますが、出来上がったときのシマシマがかわいくて、テンションが上がります大きな器にコー

先日中華街に行ったときに見つけたカラフルタピオカ。この小袋で350円。お店によってはもう少し安いのもありました~。透明になるまで沸騰したお湯でタピオカを煮戻します。レシピには「透き通るまで煮る」とありますが、透き通るまでがながーい道のりでした。いつまでも芯が

NHK WORLD BENTO EXPO のEPISODE2が放送されました。こちらのリンクからどうぞ!https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/bento/ 目玉焼き?じゃなくて、黄桃入りのミルクプリンです。ミルクプリンの中央に、丸い型で抜いた黄桃を浮かべました。お皿と黄味(黄桃)、白身(ミ

ようやく息子の発熱が平熱に近いくらいに下がってきました。先週の土曜から木曜まで38度~40度の熱が続いていて、週末になっても熱が下がらなかったら血液検査とエックス線の再検査をしましょう、マイコプラズマ肺炎の恐れがある、とお医者様から言われていたので、 ちょっ

先日、40.3度まで熱が上がった長男。「寝てるの飽きた」と言う程に顔色も体調も、もとに戻ってきましたが、まだ熱は38度。頭痛は治まったそうですが、咳が出ています。。またご飯は食べたくないというので、先日作ったはちみつレモンで、ゼリーを作りました。ジュースは家に

すりごまでプリンを作りました。すりごまプリンが出来上がってみたら、トトロに見えてきたので生クリームでお腹そこに黒ゴマを散らし、チョコペンで耳、鼻、目。白目とおでこの蝶はスプリンクルを利用しました。白目のスプリンクルは馬嶋屋さんでCK スプリンクル/パステルコ

スーパーで見つけました。『がぶ飲み白くまソーダ』白くまアイスが大好きなので、ぜひこれでゼリーを作ってみようと、みつ豆もゲットしました。作り方はカンタン。鍋やガス(火)は使いません。電子レンジで作ります。ゼラチン 1袋白くまソーダ 250㏄缶みつ豆 1缶他、お好

トリコロールのグミを作りました。材料■ゼラチン■ジュース■砂糖 ■フードカラーリングのみ。ゼリーを作るときはゼラチン5gに対し、ジュース250mlグミの場合はゼラチン 5g:ジュース25mlグミはゼリーのゼラチンを濃くしたもの・・のはずなのですが・・・今回は■ゼ

朝から怒りたくないと思ってはいるんです。一日の始まりは笑顔で送り出したいとは思っているんです。 が、これがなかなか難しい・・・・ 先週のとある日、朝からまた次男(中3で厨2)にガミガミ言ってしまい、送り出した後で『言い過ぎてしまったかなぁ』とちょっと凹み、

↑このページのトップへ