Tagおにぎり

毎晩布団の中で「明日のお弁当何にしようかなー。」と考えます。「絶対これかわいい!!」と思って作ってみたら、意外とそうでもないことも。今日も若干そのパターンですご飯の形海苔の形、巻き方、もう少し工夫したらかわいくなる気がする。大事に温めて次回に持ち越します

先週末、次男が「ライスバーガーが食べたい」というので家にあった冷凍おにぎりと冷凍つくねでライスバーガーを作ろうと思ったら、わんちゃんが出来ちゃいました!!(笑)電子レンジでチン!したおにぎりに切り込みを入れていたら、口を開けた動物にしか見えなくなってしま

長男が3歳の時から作り始めたお弁当。今年の春、長男は大学生になりました!子供たちのお弁当のおかずの残りをお弁当箱に詰めて常温で保管、子供たちが持参したお弁当と同じ状況のお弁当をお昼に食べるようにしてきました。そうすると、中には熱々だとおいしいのに冷めると固

焦げかもめと焦げてない白カモメのお弁当。次男のお弁当のおかずの残り(タイ風チキンつみれ、きんぴら野菜、ブロッコリー、プチトマト)を詰めました。焦げたカモメちゃんは基本の白カモメに刷毛で醤油を塗ったもの。別皿にお醤油味のご飯を作るよりずっと楽です。---------

まんまるおにぎりを4個、2個は白で残りは茶色のアザラシくんのおにぎりにしてみました。先日の★新しいお弁当箱はテンションが上がる ★同様、普通に白いおにぎりを作って、茶色は刷毛で醤油を塗ってあります。刷毛醤油で色付けするとハチワレにゃんこが簡単にできるのでお勧

夏休み中、長男は朝9時から夜9時まで塾。それに引き換え次男は9時に起きてきて、ダラダラと夜更かしして・・の繰り返し「明日は早く起きなさいよ」と毎晩声掛けはするのですが「●●は10時ごろ起きる」とか「▲▼は毎晩2時くらいまで起きてる」とか、よそはよそ、うちはうち

シンガポールでのお弁当デモのおさらい。シンプルなおにぎりから、丸い型一つでいろいろな動物を作ることができます。ベースはみな同じ。くま、ぶた、うさぎ、犬、にわとり(ひよこ)が作れます。くまとぶたはほぼベースが同じ。お鼻の形を変えただけ。お耳がくっつかないと

白猫ちゃんのおにぎりを作りました!おにぎりには何も味付けをしていないのでちょっと変身させてみます。小皿にちょっとお醤油を入れてスプーンの背でちょいちょいと。あっという間に茶白ちゃんになりました!お勧めは刷毛x醤油ですが刷毛がないときにはスプーンの背で。ス

お相撲さんおにぎりのキャラ弁です。お相撲さんの髷は♠スペードのピックです。さて、お相撲さんのマッチョな腕ですが、クッキーの型を使いました。よく見るとにわとりくんなのですよにわとりくん全体を使うと破けたGジャンからにょきっと出たワイルドすぎるマッチョな腕も

冬っぽくあざらしくんのキャラ弁に。薄く白米を盛り付けて、その上におかかとめんつゆで味を付けたご飯でアザラシ君を乗せました。お鼻は花で作りましたが小さなハートでも作れます。おひげは揚げたパスタです。おひげのパスタを揚げるついでにゆでたお花のパスタを揚げて、

と来て、作ってはみたものの全然かわいくないとき。結構あります天気が悪くて写真が上手に撮れなかったりおかずの彩りがあまりよくなかったり、他の「イマイチ」な条件が重なると、心置きなくボツにできるのですが、天気はよい(写真の写りはいい)おかずがおいしそうな時は

この日の息子のお弁当は照り焼きつくねとちくわ天。照り焼きのたれを煮詰めると、天つゆにぴったり!便利たれの配合は醤油:砂糖:酒:みりん=1:1:1:1これがあればそぼろにも照り焼きにも、天つゆにも使えます。息子のお弁当の残りで作ったにゃんこ弁当。年賀状をどうしよう

この日のお弁当はおにぎり。おにぎりってお弁当箱に詰めづらいですねおにぎりはラップで包んでおかずは別詰めが作る方も食べる方も楽かもしれないなぁ。メインは●カジキマグロとレンコンとしめじのカレー炒め塩コショウしたカジキマグロに、小麦粉とカレー粉を振り、フライ

昨日のだっこひよこちゃんのバージョンアップ。にわとりちゃんにおんぶされているひよこちゃんを作ってみました。ぐるっと回したにわとりくんの海苔の帯の背中にはひよこちゃんを背負ってます。こんな風に。かわいいんですが難点はこんな風にぺろ~~んとなってしまうこと。

塩にぎりにチーズのひよこちゃんを貼り付けてみました。ひよこちゃんの足は「*(アスターリスク)」のパンチを半分にカットしたものです。老眼が進行しつつある今日この頃、海苔カットがやや厳しくなっておりますちくわ天は3種類、作ってみました。①チーズ②ゆでおくら③鶏

↑このページのトップへ