Categoryジルケーン

実家の母からもらった猫のお顔のラグ。すっかりはなのお気に入りです。寝る場所はほかにもあるのに、布を敷いてある一部分とか紙の上がやたらと好きなのが猫の不思議。ジルケーンその後。今のところ、飲んだり飲まなかったり。内股に毛が生えてきました。はな、一番ひどいと

ステロイドを打ってもらって1か月過ぎお腹の毛は少しぽわぽわしてきたけど、まだお禿ちゃんです。甘えることが上手になりました。昨日は長男にお腹を撫でてもらおうとずっとお腹を見せてゴロゴロふにゃふにゃ。「ツンだけじゃなく、やっとデレも来た!!」と喜んでおりました

リラックス中。先日、お腹のなめ癖がひどくなって、ちょっぴり痣?のようになってしまったので病院へ行ってきました。いつものステロイド注射です。お医者さん:『4か月!よく持ったね。このくらいの間隔があると、全然問題ないんだけどねー。』頻繁にステロイド注射は打ちた

ジルケーン3か月分、終了しました。はなはお腹の毛がまるっとありません。(ちょっとかわいそうなのでちょっとぼかしてあります)こんなに幸せそうに寝てるんですが、起きるとやたらと毛づくろいするんですよね。夜中にわざわざ起きてザリザリ舐めるということはないので痒い

気持ちよさそうにお昼寝してます。なんて無防備な姿。最近、はなが大きな声で鳴くようになりました。ご飯が欲しい時、退屈な時、名前を呼んだ時。今まではじっと忍耐の子(猫)だったのに大きな進歩・変化です。自己主張できるようになったのはうれしいことです。これまでは

あ、間違えた。今年は猫年でもうさぎ年でもなかった。我が家的には毎年猫年ですが(笑)はなのカイカイ(痒み)&お腹なめの湿疹がないまま3か月が過ぎました。ここ3年の中で初めてのことだと思います。冬のせいなのか(ノミアレルギーだとしたら冬は治まる)ジルケーンのせい

神経質で繊細で臆病だという割には結構好き勝手にやってたりする(笑)先日のまろとのケンカ(じゃれあい)でも負けてない。ジルケーンを服用し始めて早2か月。2か月前と違う点は〇掃除機を怖がらなくなった・・・正確に言うとまだ怖がってますが、以前は掃除機を見ただけで

平和そのもの。人も猫もダメにするカーペットでまったり。私と一緒に遊ぶ余裕もあります。本当は指で遊ぶのはよくないんですよね。指をおもちゃと認識して、噛むこともあると言われました。まろには一度噛まれています。ネコは人を噛んだりはしないので、原因は私にあるので

ふかふかカーペットと日差しとにゃんず。これほどの誘惑がこの世にあるのだろうか・・・・・・・。気持ちよさそうですよ。のびのびーーーもいいお顔しています。くぅーーーーみたいな肉球。じりじりと距離を詰めて、写真と撮るふりをしながら横で添い寝したい誘惑。リラック

ジルケーン40日目。こんなに気持ちよさそうですが、お腹舐めはまだちょっと残ってます。寝入りとか、満腹になったときとか、ちょっと毛づくろいがてらちょっとお腹も舐めたくなるようです。幸せそうだけど足りないんだなー何かが。探してあげないといけないですね。先日、夫

はな、壁に打ち付けたキャットシェリフの上でくねくねです。ある種のマーキングみたいです。安心できる場所に自分のにおいをこすりつけて、所有権を主張する、みたいな。悪い意味ではないようで、ちょっぴりホッとしています。何度も落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

以前はなめ癖が始まるとお洋服を着せていました。でなければ、エリザベスカラーを。長年の慣れか、そう嫌がることはないのですが、そういったことも小さなストレスになるのかなと、ここ1年程は着せていません。ジルケーン18日目の変化。先日の地震の日のこと。はなは地震は大

ジルケーン15日目。半月が過ぎました。ジルケーン効果か、病院の記憶が薄れた反動なのかはわかりません。買い物から帰ると、玄関までお出迎えに来てくれます。にゃーと小さな声で鳴いて、「抱っこしてお外に出せ」と言います。玄関先(外)に出ると、ぎゅっと私にしがみつき

はなが私の横、テーブルのパソコンのそばに来るときは「あたちここで寝るの!」の合図。そうなると私は何かを敷いてあげなくてはいけません。カバンだったり、その時に着ているフリースの上着だったりハンカチだったり。慌ててガウンを脱ぎました。・・さ、寒い・・・・。ジ

外出から帰ってきて手を洗っている間に!荷物の整理しようと思ったのにーーーーカテゴリーに「ジルケーン」を加えました。同じようにジルケーンを服用している(しようとしている)方の参考になれば幸いです。ジルケーン9日目。「はな」と呼ぶと「クルルルルーーー」と返事を

↑このページのトップへ