Category益子陶器市

益子の陶器市のシーズンがやってきました!今日からですよ!!!!!(11/2~11/6)今年の春の陶器市(こちらの器は笠間ですが)で買った大関真一さんの器。もう一つ欲しい!のですが、今年の秋の益子はお休みすることにしました。益子の代わりにお正月に、こちらで

海苔巻き苦手・・・・いつも巻きが甘くてご飯がほろほろ崩れてしまう・・・。まだまだ修行が足りません若いころ、アメリカ(LA)に3か月ほどいたことがあります。サンタモニカだったか、トーランスだったかのお寿司屋さんで食べた「フィラデルフィアロール」その当時は本当に

ああ、また無駄遣いをしてしまった・・・お皿は陶器市以外では買わないようにしようと決めていたのに・・・・・。セリアトラップ・・・・でもでも、あまりにかわいいんですもの。小さすぎて、使い道があるかどうかはわからないけれどれんげ?みたいなのは、冷凍の里いもがこ

先日の益子陶器市で買ったわかさまの器。シックなわかさまの器にお子様ランチ。。。。合うかなぁと思いましたが合います!(多分)もともとは煮物を入れようと思って買ったお皿です。ちょっとだけ深さがありますがサラダを盛るとわさっとしていいですね。おかずは●カジキマ

先日の益子陶器市で買った水上窯さんの器のランチ。・・・・やっぱりこの器かわいいテンション上がりますアザラシくん(大)は塩にぎり。アザラシくん(小)は冷凍の里いもです。先日の息子弁当の残りを詰めました。里芋は、息子の和風ポトフから取り分けました。おにぎりの

先日の笠間陶炎祭りで買った大関信一さんの器。最初手に取ったとき、使いこなすのが難しいのではと迷いましたが盛りつけやすいです。食べ物がおいしそうに見えます。いい器を買いました💛先日、笠間稲荷でお稲荷さんが食べられなかったのでリベンジです。★笠間陶炎祭りの記

5/3笠間陶炎祭り(ひまつり)と4/29益子陶器市に行ってきました(写真は去年の秋の陶器市のものですが)両方とも行ってみて感じたことは■益子■ブースの多さは圧倒的に益子。町全体にブースが点在している感じ。距離があるので、全部見て回るとかなり歩くことになります。早

笠間の陶器市、陶炎祭り(ひまつり)に行ってきました。初めてなので、とりあえず5時半出発。8時過ぎに会場に到着。駐車は7割くらい?スムーズに入れました。陶炎祭り会場。テントがいっぱい。300店くらいあるようです。益子よりもブースは少ないですが、きゅっと詰め込まれ

昨日の息子弁当。何の変哲もない焼肉弁当です。少食の次男ですが、のっけ式のお弁当にするとまぁまぁ食べてくれます。お弁当箱の横に添えた青いお花。先日の益子に触発されていろいろ作ってみましたが、なかなか難しいですね形がしっくりこないだけじゃなく色も出せないし、

益子の陶器市で買ったお皿を早速使ってみました。水上窯さんのもの。このほかにあと2点買いました。わかさま陶芸。蛇腹キュウリとシイタケと玉ねぎの甘酢漬けを作りました。石川若彦さん。アウトレットです。縁に割れがあります。1枚500円。パッと見て、「素敵!」と思ったも

昨日の益子陶器市。朝7時半のよしざわ窯さん。この時点で午前中の整理券の配布は終了。午後1時からの一般入場ならOKとのことですが、午後入場の方は、11時からテント前で入場待ちだそうです。いろんな方がよしざわ窯さんのブースを覗いてました。断トツにかわいかった!別の

GW初日、益子の陶器市に行ってきました。4時起き、さっさと支度を終えて、5時前には家を出ることが出来ました!渋滞知らずで益子到着がちょうど7時。朝7時の時点でこのくらいの人出。7時だと城内坂通り付近の駐車場はほぼ満車です。追記)正確には、城内坂入口のガソリンスタ

先日の息子弁当です。メインはいわしのハンバーグ。いわしが一尾30円だったので、ついつい衝動買い塩焼きと、南蛮漬けと、残りはミンチにして、刻んだ大葉、ショウガ、豆腐と一緒に練って成形し、焼いてから冷凍保存しておきました。冷凍庫から冷蔵庫に移して、レンジでチン

この日のランチはぱっかんおにぎり。おにぎりのトップが「ぱっかーん」と開いているのでぱっかんおにぎりらしいです。インスタジェニックですな(笑)作り方は簡単。ラップの上に切り込みを入れた海苔を置きます。横方向、縦方向に切れ目を入れておいて下さいね。切れ目を入れ

家族がみんな出払った今朝、ようやく昨日の戦利品の包みを開けました。一人でにやにやしながら、ゆっくり開けたいのです^^水上窯さんのお皿 3枚。右下のお皿はアウトレットのコーナーにあったもの。「これは1点だけ、とりあえずで作ってみたもので、ある意味一点物。商品

↑このページのトップへ