Category息子弁当

週末の関東、夏のような暑さでした。土曜の水上ドライブの日に、在宅の次男から「暑いからエアコンつけていい?」と連絡がありました。そんな中、長男は部活の遠征で一日中屋外。気温の高い時のお弁当が一番困ります。そんな時は高い自家製弁当よりも自然解凍できる冷凍食品

お弁当を作るとき、できるだけおかずの味付けを変えるようにしています。これが結構むずかしい・・・。気が付くと、醤油ベースの唐揚げ醤油 ベースのきんぴらごぼうm醤油ベースのおひたし・・・だったりして、お醤油味のおかずはご飯が進むのですが自分の課題としていろい

先日お友達から掘りたてのフレッシュなタケノコが届きました!いつもありがとうりっぱなタケノコがたくさん!!家族全員大好きなタケノコ、大事においしくいただきました!下処理した翌日にタケノコご飯のお弁当にしてみました。今回は一緒に炊き込むのではなくベーコンとタ

息子たちのお弁当に牛肉のしぐれ煮を作りました。残った分を私のお弁当に入れる予定でしたが、「おいしそう!」「残ったら少し(朝ごはんに)分けて!」あっと言う間に売り切れ。私のお弁当箱にはすでに白米を詰めてあったので、目玉焼きを、しぐれ煮風の濃い味付けで乗せて

お弁当を作るとき、できるだけ調理方法が被らないように心がけています。たとえばメインが唐揚げ(揚げ物)だった場合、添えるのは、ゆでたまご(茹でる)とマリネ(漬物)だったり、グリルチキンがメインだったら揚げナスとゆで野菜を添えたり。個人的なこだわりなのですが

晩御飯にメンチを作ったら、中途半端にタネが残ってしまい、翌日のお弁当用にハムに巻いて揚げてみたらメンチカツよりハムカツよりずっと子供たちのウケがよかったメンチハムカツ。丸いハムの半分にメンチタネを乗せて半分にぱたんとたたんで小麦粉玉子パン粉の順につけて揚

キャラ弁である前にお弁当として成立しているのかどうかは常に考えます。お弁当箱の中に蛋白質、炭水化物、野菜をどう詰めるかの比率が、自分の中では決まっていて、ご飯 1/2蛋白質 1/4野菜 1/4だいたいそんな感じを心がけています。スポーツをされているお子さんは、もう

先日の晩御飯に●醤油、●シソ●ガーリック●醤油●オリーブオイルに手羽を付け込んでグリルで焼いたものを出しました。おいしいのですが手が、口の周りもベタベタ。「家ではいいけど、外ではちょっと食べづらいよね」と子供たちと話しました。もしかしたら、グリルで焼いた

先日の次男のお昼のリクエストは「ハンバーガー」バンズはあるけど、ひき肉がない。(・・・あっても多分作らない。だって面倒だもの・・・)チキンはあったので前から構想中のチキンソテーを作ってみた!チキンは適当な大きさにカットして、塩コショウ、小麦粉を振ってバタ

先日の次男のお弁当。次男の大好きなちくわの磯辺揚げ。朝から天ぷらと言うハードルを越えられるのはちくわだからこそ。これが海老天だったら、殻をむいて、下処理して、海老をまっすぐにする処理もして・・・・と、障害物だらけ・・萎えますとは言え、「ちくわにチーズ入れ

昨日はぽかぽか陽気。まさにお出かけ日和。ドライブでも・・・・と思いつつ、子供たちは期末考査の真っ最中。・・・・ですよね・・・・ずっと前に作った行楽弁当。ちょっと変わった多胡さんソーセージとグリンピースご飯のおにぎり鮭マヨおにぎりと長男の大好きなスパムおに

ここ最近のお気に入りの一つ。そぼろと沢庵。甘いそぼろと甘い沢庵、そぼろと沢庵のテクスチャー、非常に相性がいいです。本当はそぼろの上に細かくカットした沢庵を乗せるのがベストです。私的にはその他のおかずは〇人参のマリネ(庭で取れた伊予柑をお酢の代わりに使いま

先週の長男のランチ。学級閉鎖で学校がお休みになった長男。クラスの半分近くが欠席だったそう。お隣の子もインフルでお休みしているらしいのだけれども「俺は全然!!!」お休みを満喫していました(笑)ゆっくり起きて、寝起きのままダラダラ。・・・まぁたまにはいいでしょ

土曜日の息子のお弁当。ちょっとずついろんなおかずを作って詰めてみました。正方形のお弁当箱に輪ゴムを掛けて同じくらいのスペースになるよう微調整します。輪ゴムにおかずが掛からないように気を付けておかずを配置します。こんなふうに。輪ゴムを外してみました。若干ず

先日の、息子たちのお弁当の残りを詰めた私のお弁当。この日のおかずは●柚子塩唐揚げ●ピーマンとパプリカの揚げびたし●ブロッコリーと息子たちにお弁当には●冷凍里芋のチーズ焼き*コンソメで煮た冷凍里いもの表面の水分をふき取り、マヨネーズ、ピザ用チーズを乗せてグ

↑このページのトップへ