Categoryデコスイーツ

朝から怒りたくないと思ってはいるんです。一日の始まりは笑顔で送り出したいとは思っているんです。 が、これがなかなか難しい・・・・ 先週のとある日、朝からまた次男(中3で厨2)にガミガミ言ってしまい、送り出した後で『言い過ぎてしまったかなぁ』とちょっと凹み、

カルピスを使ったしましまゼリーです。お砂糖を加えなくても、カルピスのほんのり甘味が優しいゼリーです。以前のゼリー同様、アメリカのフードカラーリング(★記事はこちら★)使用しています。日本の食紅、食青で代用できるかと思います。着色料に抵抗のある方は、いちご牛

Patriotic colored Jelly. 7月4日はアメリカの独立記念日。ずっと昔、この時期に三か月程アメリカにいたことがあり、なんとなく印象深い日です。 なのでずっと独立記念日っぽいものを作りたいと思っていました 。あの日から20数年。。やっと作りましたよ(笑)火は使いません

次男(中3)は、ふるふるゼリーなんちゃら、の類の缶ジュースが大好き。最初に 缶をよく振って、開けるとゼリーとドリンクの両方が楽しめるアレです。 先日、塾の帰りに、「『フルフル』の自販機見つけた!」と、両手に缶ジュースを抱えて帰ってきました(笑)私よりもずっと

以前、丸井商店さんで買った猫最中の皮。 普通の茶色い最中の皮の猫ちゃんと黒猫ちゃんの皮もあります。ここにアイスとあんこと白玉ときなこをまぶして食べるのが好き!!500円玉より1、2周り位の大きさの小さな最中ですがかわいくて食べるのがもったいない!!ほかにも、

Marble Choco(like a M&M's Chocolate Candy) turns into cute ladybugs :)マーブルチョコにチョコペンでお絵かきしたら かわいいテントウムシくんになりました!お絵かきしたら、常温で、チョコが固まるのをゆっくり待ってください。冷蔵庫に入れたりなんかしたら。。。こ

フチ子さんならぬ、フチねこちゃんです。立体的なものを作りたくて、まだまだ食パンで試行錯誤中。キャンディケイン(赤と白の杖のような形をしたキャンディ)のクッキー型で食パンをカットして、それにネコちゃんのお顔を付けてみました。自分で言うのもなんですが、結構、

今週アップしたお弁当、おやつをまとめてみました。 1)ピンクのふくろうくんのキャラ弁2)チョコプリン ハロウィンバージョン3)チーカマとウズラの玉子のガイコツ君のお子様ランチ4)プリン ハロウィンバージョンです。 もうしばらくハロウィンシリーズが続きます。

今日のおやつはプリン!ハロウィンも近いのでお化けバージョンにしてみました。材料ゼラチン 1袋(5g)牛乳と卵2個 合わせて250㏄湯 50㏄バニラエッセンス 少々砂糖 大さじ2お湯50㏄にゼラチンを溶かしておく。レンジで軽く温めた牛乳に卵を合わせ、茶こしで漉しておく

次男(中2)が3泊4日の林間学校から帰ってきました! 林間学校へ行く前から、 「林間学校行く間、黒猫ちゃんが心配で心配で仕方ない」 と言っていた次男のために作りました(笑) 私)「ネコちゃんプリン、作っておいたよ!!」 次男)「ふ~~ん・・・・」 リアクション薄い

・・・・・雷ゴロゴロがすごいです。。。 ちょっと前は陽も出てたのになぁ。。ものすごく不安定な天気です。 今日は息子が二人とも塾。別々の塾、別々の時間帯なので、ちょっとバタバタです。 子供たちが出かけるまでには治まってくれるといいなぁ。。

先日合羽橋でかわいい型を見つけてから ずっと作ってみたいと思っていた 「後ろ姿で赤いリボンのネコちゃん」クッキー^^ 白い部分も赤いリボンもチョコレートです。 白はホワイトチョコレートを湯煎に掛けたもの 赤いリボンはキャンディライターです。 (海外のチョコペ

ミニチョコパイと、マーブルチョコ、m&m mini で くまちゃんを作ってみました。 添えてある蝶々はハートのチョコレートから作りました。 お鼻の色、耳の色を変えるとまた 表情が出て面白いと思います。

今年もさうすさんから『夏休みの宿題』をいただきました。 毎年取りまとめありがとうございます。 今年のお題はプーさんです。 何にしようか迷いながら、 作ったのが昨日の午後・・。 宿題はぎりぎりまでできないタイプです(><) プーさんは少しだけ黄色に染めてあり

↑このページのトップへ