Category普通のランチ

暑い日が続いてますね。そんな暑い日には暑い国の料理を。先日のランチ。トムヤムクンとカオパットクン(海老チャーハン)。カオ=ご飯 パッ=炒める クン(グン)=タイ語でエビ です。カオパット・カイ(チキン)もあります。トムヤムクンはレモングラスこぶみかんの葉

冷え症で困っています。エアコンを付けると足がむくむ・痛い。扇風機はもっとダメ。夏場は靴下を2枚穿いています。冬には冬でしもやけになるし、どうにかして体質改善出来ないものかとこちらの本で勉強中。食べるほどに元気になる『おくすり飯114』大友育美著実は大友さんと

先日のお昼ご飯。タイのイエローカレー。あまり辛くなくて、香りがよくて、辛いものが苦手な子供たちはこのカレーが一番食べやすいと言います。(辛いもの好きな私もイエローが一番好きかも)本来は鶏肉(もしくはお好きな蛋白質、エビとか?)とジャガイモなのですが、私は

先日のお昼ご飯。バンコクのスーパーで買ったオーガニックの黒い米麺。MBKの1Fのスーパー(TOPS)で購入しました。パッタイ麺は、パスタや乾麺のように茹でる必要はなく、水かぬるま湯に浸して戻す感じ。(水なら約50分、ぬるま湯なら約30分程度・柔らかくなるまで

使いかけ、生活感ありありの我が家のナムプリックパオ先日のバンコクの料理教室で一通りのタイの調味料の説明があったときに、先生から教えていただきました。『ナムプリックパオはサンドイッチと合うの!!試してみて!』なので、さっそくサンドイッチに。パンはタイで買い

子供たちの中間考査が始まったので今週はお弁当なし。昨日「レモスコと餃子が合う」と教えていただいたので早速餃子を。一つ焦がしてしまいました(アウトしてあります)いつもは酢と塩コショウのみなのですが、今日は酢、塩コショウ、レモスコパターンとレモスコのみで餃子

先日、カルディで見つけたレモスコ。目新しい調味料には目がないのです。広島のレモンとの酸味と藻塩のうま味、青唐辛子の辛味・・・・。美味しくないわけがない!牡蠣と合うそうなのでアサリのパスタにしてみました。シンプルにガーリックオイルとコショウで和えただけのパ

今日のお昼はタコ焼き器を出して一人焼きシューマイ!前から思ってたんですよね。タコ焼き器でシューマイもできるはずって。シューマイの餡は●豚赤身ひき肉●豚肉●キャベツ●新たまねぎです。ごま油、しょうゆ、コショウと片栗粉少々を合わせて、よく練ります。豚肉は赤身

先日、カルディで見つけたロール生パスタ。二人前250g。400円弱だったと思います。夫は太麺が好き。きしめん、ほうとう、フェットチーネ、その究極がちくわぶだそうです(笑)5㎜くらいの太さで・・・と夫の希望なので、太めにカット。好きな太さにカットできるのが楽しいです

タイカレーが無性に食べたくなってうどん乾麺をタイカレーで炒めてみた!これが大正解!!おいしい!スパイシーなカレーと甘いサツマイモが合います。冷蔵庫の残り物野菜と適当に炒めたんだけどこれはきちんとレシピに起こしてもいいと思う。なんとなく憶えているのはニンニ

お正月のタイで買ったカレーペーストでマッサマンカレーを作ってみました。タイで買ったので、日本語表示はありません。タイ語と英語のみ。パッケージには以下のように書いてあります。『2カップのライトココナッツミルクを沸騰するまで火にかけ、50gのマッサマンカレーペー

先日、学校から帰ってきて、「たこ焼き食べたい!」と突然言い出す次男。タコもないし、紅ショウガもないのに?と言うと、じゃああるものでいいやー。と次男が作ってくれることになりました。次男にとって、初タコ焼き作り。粉とネギ、天かす、全部一緒に入れちゃっても油多

タイ旅行に行ったときにメニューに●Pat Thai(パッタイ)と●Fried Noodle with Chicken(パッシーユ)があったのでどう違うんだろうなーとは思っていました。レシピ本を見たら麺の種類と、炒める調味料・具材がちょっぴり違うようです。パッシーユは太麺で作る焼うどんのよう

オイスターソース、お酢、ナンプラーを合わせていろいろな野菜を炒めてみました。創作タイ料理!!そこまで私も来たかーという気分(笑)もう少しガツンと来る辛さがほしかったなーとかひき肉よりも、豚肉か鶏肉とかエビのほうがよかったかなーとかいろいろ課題がありますが、

面白いタコシェルを見つけたので買ってみました。”Old El Paso Stand 'N' Stuff Soft Taco Kit ”ボート型のソフトタコシェルです。スーパーで400円くらい。中身はこんな感じ。トルティーヤのソフトなカップが8枚入っています。ここに先日作ったタコミートとその他を詰めて

↑このページのトップへ