はなのお腹の毛、まるっとありません。

こんなにへそ天でリラックスしていても
なめ癖が止まりません。
IMGP0581
お腹のなめ癖からの皮膚炎で通院すること約3年半。

どこで検査をしても原因はわからなくて、
投薬だったり、注射だったり、治療はいろいろで、
一番効果があったのは、シクロスポリンとステロイド注射。

どちらも一長一短で、
コスパ的にも、はなにとっても3か月に一度のステロイドがいいと
思ったのですが
●フロントライン
●ステロイド
に並行して、療法食に変えてみることになりました。
IMGP2394
アレルギー症状が皮膚に過度に出てしまう子には
療法食も効果があるそうです。

早い子は3週間くらいで結果が出るとか。

今は、ブルーバッファローのHF(療法食)に変えてみました。

最初に勧められたロイヤルカナンのアミノペプチドは
お皿に出すだけで、トイレの砂を掻くまねをするほど嫌いなようなので。。。。

ブルーバッファローは気に入っているようで
よく食べます。

こころなしか毛艶がよくなってきたような気も。
IMGP2620-001
毎回毎回
「これで完治するかも!!」なんて思ったりするのですが
よく考えたら、人のアトピーだって治るまで大変。

少しずつ前に進んでいることで良しとしたほうがいいのかもしれませんね。