タイで出会ったニャンコたち。

私のニャンコレーダーは遠くにいるニャンコも見逃しませんよ。
ほら、この柵の向こう側。
IMGP3242
黒猫ちゃんを発見。
やっぱり黒猫には赤いリボンが似合う。
IMGP3245
ワットアルンでは黒猫率がやたらと高かったです。
↑の子と
この子と
IMGP3196
この子も
IMGP3261
この子たちもワットアルン。

ご飯が用意されていました。
お腹の大きい子も何匹がいたのでさらに黒猫率が上がるかもしれません。
IMGP3264
この子もワットアルンのお店にいた看板にゃんこ。
すごいツヤツヤ。なんて毛並みのいい子なんでしょう。
IMGP3260
ワットアルンにはこんな石像がありました。
猫?トラ?

猫が大事にされているのはそのせいなのでしょうか。
IMGP3236
この子はワットポー。
かわいい首輪と鈴をつけてもらっています。
IMGP3466
この子は、木の上のリス君を追いかけて木登りしてました。
この木にはリスが2匹いるそうです。
IMGP3475
ワットポーでも黒猫ちゃんに遭遇。
いろんな人に撫でられてました^^
IMGP3498
もう一匹ワットポー。
夫が撮っているのは
IMGP3440
この子ちゃん。
ワットアルンにもこんな模様の子がいましたが
サビでもなく、キジでもなく、
毛色の種類でいうと何になるんでしょうかね。
IMGP3444
日曜日に夫はワットプラケオ、
私は土曜に続いて日曜もチャトゥチャック(お皿、買い足してきました)。

その別行動の夫が送ってくれた写真。

ワットプラケオ&ワットポーの裏にたくさんにゃんこがいるらしいです。
ご飯皿の分だけにゃんこがいるんでしょうかね。
thumbnail_IMG_6041
カオサンの近くにて。

すごくきれいな子!!!

子猫ちゃん2匹も一緒に。
残念ながら子猫ちゃんのお顔は見られませんでしたが
かわいくないわけがない!
IMGP3266
青い目で、パステル(なのかな?)のサビ猫ちゃんママ。
美しすぎる。
IMGP3273
この子もカオサン。
IMGP3594
トコトコトコと歩いて行って
IMGP3597
ここに。
IMGP3598
この子も青い目。どこかにシャムが入っているのかもしれません。IMGP3604
アソークだったかな?
屋台のそばでくつろぐにゃんこ。
肉球がかわいい。
IMGP4268
この子の肉球は真っ黒!!
肉球の模様の出方ってなんかパターンがあるんでしょうかね。
それぞれで面白い!
IMGP4393
この子は最終日、帰る前にちょっと一杯飲んでいた時に
やってきた子。
IMGP4571
はなに似てるの!!
IMGP4576
ここはBTS駅そばのお店。
車、バイクがビュンビュン通る大通り際。
強く生きてほしいと心から思いました。

さて、我が家のにゃんこたち。
二匹とも元気でした。

いっぱいのお土産(家の中が少々カオスになってます💦)
に興味津々の様子。
IMGP4803
ちょっと遠巻きに見てるはな。
IMGP4904-001
はなはちょっとご機嫌斜めでしたが、目の上もきれい、
今のところはかゆみはないようです。
ちょっとお腹を舐めていた感じはありますが、こちらはもう少し様子を見て見ます。

夫が自由にあちこちを行き来するにゃんこたちを見て
「外で暮らすのと家の中で飼われるのと、どっちが幸せなんだろう」
とポツリ。

外にいるにゃんこは自由でノビノビしているように見えるけれど
かなり過酷なはず。

はなのような神経質な子はお外では生きていけません。

私にはどっちが幸せかわからないけど
最初から外で生きている子と
おうちの中でしか暮らしたことのない子は、
自分の環境をそういうものだと思うだろうし、

私たちがしなくてはいけないのはその環境の中で
大切に育てること。

例えば外飼いにしたら、
道路の真ん中で事故にあうかもしれない。
そんなまろはなは見たくないのです。