まだ我が家に来て間もないころ。

ハンドタオルがお布団になっちゃうくらい小さかった。
IMGP4955-001
お母さん猫と公園暮らしのところを保護されたけれど
あまり幸せな生い立ちじゃないらしく、
誰かに構ってもらえないとずっと鳴いている子だった。

それから2か月後に、はなを譲っていただいて
慣れるまでは大変だったけど、
IMGP5886
それが過ぎれば早かった
IMGP6855-001
なんでもシェア。

あったかいストーブの前の特等席も
IMGP5344-001
一番日当たりのいい場所も
IMGP2802
私のカバンの上も
IMGP5016-001
キャットタワーの上も
IMGP9693
夫が自分用に買った椅子も
IMGP4896-001
ぜーーんぶ二人でシェア。

今の季節はお布団の左側にまろ、右側がはな、私をシェアしてる(笑)
ああ、私にもシェアさせてくれるのね!
この寒さをにゃんずと共有できる幸せったら!!

二匹は全く血のつながりも何もないけれど、
兄(まろ)は、いいところを妹に譲る兄になっていき、
はなは兄に甘える妹になっていき、
不思議と兄妹になっていくんだなぁーとしみじみ。

分け合える存在がいるということは幸せですね。