ようやく息子の発熱が平熱に近いくらいに下がってきました。

先週の土曜から木曜まで38度~40度の熱が続いていて、
週末になっても熱が下がらなかったら血液検査とエックス線の再検査をしましょう、
マイコプラズマ肺炎の恐れがある、とお医者様から言われていたので、 
IMGP5622
ちょっと一安心です。

息子の大好きな、
『ベトナムコーヒーゼリー』
を作りました。

コーヒーゼリーじゃなく、ベトナムコーヒーゼリーです。
その理由は添えるクリームがポーションじゃなくて、あま~い練乳だからと言うだけですが・・
IMGP5600-001
でも、ポーションのミルクより断然おいしいです。

苦いコーヒーゼリーと、優しい甘さがたまらないです。
IMGP5624
普段はコーヒーメーカーで淹れたホットを飲んでいますが、
ゼリーに使うコーヒーは濃い、アイス用のボトコーヒーを使いました。

■ベトナムコーヒーゼリー■
ボトルコーヒー 500~600ml
ゼラチン    5gx2袋
練乳 適量

1)大き目の耐熱容器にコーヒーを50ml~100ml入れ、電子レンジで80度以上になるまで温める。
2)1)にゼラチンを振り入れよく溶かす。
3)残りのコーヒーを2)に入れてよく混ぜる。
4)粗熱が取れたら容器に入れて冷蔵庫で固まるまで冷やす。
5)適量の練乳と一緒にいただく。

暑い日はキッチンで火を使うのもためらわれるもの。
ゼラチンを使ったゼリーなら、火を使わずあっという間に出来上がります。

同様の作り方で
■お腹いっぱい食べても50キロカロリー未満 ウーロンゼリー■
も作れます。こちらはダイエットにおすすめです。

息子が
「チョコパン食べたい」と言っているので、ちょっとパン屋さんまで行ってきます。

早く良くなりますように。