次男(中3)は、ふるふるゼリーなんちゃら、の類の缶ジュースが大好き。

最初に 缶をよく振って、開けるとゼリーとドリンクの両方が楽しめるアレです。
 
先日、塾の帰りに、「『フルフル』の自販機見つけた!」
IMGP2515
と、両手に缶ジュースを抱えて帰ってきました(笑)

私よりもずっと背の大きい次男のそんな姿があまりに無邪気でかわいらしかったので、
今日は次男のおやつにカラフルゼリーソーダを作ってみました。 
IMGP2529
サイダーのゼリーを染めたのはアメリカ製のフードカラーリング。

アメリカの友人に送ってもらったもの。イースターの時にこれを使うみたいです。
爪楊枝の先でちょっと色素を取れば十分に染まります。
IMGP2128
気を付けないとこんな風に。
IMGP2135
◆サイダーゼリーの作り方◆
サイダー 300㏄(ゼリー用)
色素(食紅や食青)
ゼラチン 5g(一袋で250㏄分のゼリーができるもの)

下準備
容器に色素を入れておく。
いろんな色があったほうが楽しいです。食青と食赤を混ぜると紫ができます。
IMGP2457

①サイダー50㏄を大き目の耐熱容器に入れ、80度以上になるよう電子レンジで加熱します。
(炭酸が吹く場合があるので大き目の耐熱容器を使用してください)

②ゼラチンを①に振り入れ、よく溶かします。

③残りのサイダー(200~250㏄)を②に加え、再度よく混ぜます。

④下準備しておいた色素の容器に③をとりわけ、ゼリー液とフードカラーリングを再度混ぜます。
IMGP2461
⑤冷蔵庫で固める。(3時間以上)

⑥お好きな量をグラスに取り、お好きなサイダーを注ぐだけ。
*ゼラチン1袋で250㏄~300㏄のゼリーができます。250㏄だと少し堅め、300㏄だと柔らかめのゼリーができます。
*グラスに注ぐサイダーは分量外です。お好きなサイダーをお好きな量だけどうぞ。

同じようにサイダーとブルーのカラーリングで作ったゼリー。
お砂糖は一切入れなくても十分甘さを感じます。
もう少し甘味がほしいときは缶ミカンを入れてみてください。
IMGP2368-001
ブルーと赤がきれいに出ることが確認できたので
次回は7月4日のインディペンデンスデイに向けてパトリオットカラー(赤、青、白)のゼリーを作る予定。

楽しみです~~♪