2016年07月

すりごまでプリンを作りました。すりごまプリンが出来上がってみたら、トトロに見えてきたので生クリームでお腹そこに黒ゴマを散らし、チョコペンで耳、鼻、目。白目とおでこの蝶はスプリンクルを利用しました。白目のスプリンクルは馬嶋屋さんでCK スプリンクル/パステルコ

相変わらずはなは実家の母から届いた桃の箱がお気に入り。眠くなると自分からここに入って、まったり。箱ははなのものになりましたが、フルーツパッキンはまろに。まろ「・・・・イケてるのかなぁ・・・・これ・・・・」私「絶対イケてるよ!!」まろ「ホントに?」うん。絶

冷凍庫にしまいっぱなしの餃子の皮で、アップルパイもどきを作ってみました。用意するのは餃子の皮(1袋、25枚?)水切りヨーグルト(1パック分)リンゴのシナモン煮水切りヨーグルトはざるなどに入れて、一晩水を切ったもの。水が切れたら、大1のはちみつ(もしくは砂糖)

iPhoneのアプリ、「人猫語翻訳機」で遊んでみました。まろは無反応。はなは。。。。「!!!」すぐに気づきました。声のもとを探し「あたち、これがあやちいのおもうのよ」「こっちからこえがきこえるわ!?」「●●(次男)にぃ、ねこちゃんのこえがするでしょ?」と

先日ネットで見かけてかわいなぁ~と思ったToday's Specialのドリンクボトル。でもね、お値段が約2000円。どうしようかなと迷っておりました。 ネットで探してみたら、100均に似たようなのがあるよ~とのことだったのでキャンドゥに行ってみました。最後の1個!プラ本体に、

コロコロの冷凍里いもを使った猫ちゃんのキャラ弁です。おしょうゆベースで煮ると茶色くなるので 柔らかくなるまで、お出汁とお塩で煮ました。ゆでたニンジン(ちょっと厚めにカット)を三角にカットして、スパサラ(0.2㎜のもの)でニンジンのお耳とサトイモを留めたら出来

あれれ?? 先日ふと窓用ベッドを見てみたら二匹一緒に乗ってましたよ(笑) さすが耐荷量22キロ。まろ(7.3キロ)とはな(3.8キロ)が乗っても大丈夫でした^^それにしても仲の良いこと。倍ほどもあるまろに追いかけられては、いつも「フーフー」してるはなですがやっぱりお

スーパーで見つけました。『がぶ飲み白くまソーダ』白くまアイスが大好きなので、ぜひこれでゼリーを作ってみようと、みつ豆もゲットしました。作り方はカンタン。鍋やガス(火)は使いません。電子レンジで作ります。ゼラチン 1袋白くまソーダ 250㏄缶みつ豆 1缶他、お好

ああ、Hey Judeが耳から離れません(笑)確か代々木公園のアジアンフードフェスで買ったジュート(Judeではありませんw)のエコバッグ。久々に出してみたら、まろ&はなの反応のよいこと。多分、猫の爪とぎの麻ロープと同じ素材だからでしょうね。 まろ)ぐい、ぐい~~~。

子供たちの夏休みが始まりました! 母(私)は口では「ご飯作るの面倒くさいわ~」と言いますが、本当はうれしくて仕方ないのですよ。どこに行こう、何をしよう、何を食べよう、楽しくて楽しくて仕方ありません。 覚えていますか?小さいころはカメラマンになりたいと言って

合羽橋に行ってきました。ついでにナチュラルキッチンとキルフェボンにも。 合羽橋では木のカップ木のお皿(風和里)猫のクッキー型(東洋商会・お菓子の森)と陶器のケーキ型(キャニオン)を。陶器のケーキ型はおうち弁当によさそうな大きさ。近々使ってみますナチュラルキ

ベランダのゴーヤカーテンがいい感じになってきました。 わっさり伸びてくると、いい目隠しになります。カーテン全開で、見晴らしがよくなります。この間まではこのくらい、しょぼしょぼだったのですが。ゴーヤの花目当てに小さな虫やカナブンがやってきます。それを見てまろ

リビングの猫ドアの拭き掃除をしようと思ったら すぐに来る(笑)アクリル板に鼻をこすりつけて入ってくるもんだからすぐに脂で曇っちゃうのです。夫が網戸を張り替えてくれました。先日、はながベランダの虫を見ようと大の字に網戸に張り付いて、ネットがゆるゆるに。隙間から

あともう少しで夏休み!中学の給食は先週で終わり、そろそろ次男が帰ってくる時間です。次男は、食べないわけじゃないんですが、ちょこちょこと、一日6食くらいに分けて食べるのがちょうどいい感じみたいです。ちょっとつまんで「お腹いっぱい」またちょっとつまんで「もう

トリコロールのグミを作りました。材料■ゼラチン■ジュース■砂糖 ■フードカラーリングのみ。ゼリーを作るときはゼラチン5gに対し、ジュース250mlグミの場合はゼラチン 5g:ジュース25mlグミはゼリーのゼラチンを濃くしたもの・・のはずなのですが・・・今回は■ゼ

↑このページのトップへ