2015年02月

先日のウズラのリス君に使用した型はこちらです。 葉っぱ=耳、鼻 蝶=尻尾 尻尾は一部を残して丸い型で抜いています。 一つの型でも一部を切り落としたり 向きを変えると無限にバリエーションが増えます。 追々面白いクッキー型の使い方もアップしていきたいと思います

ウズラの玉子でリス君を作りました。 葉っぱの型と蝶の型を使っています。 葉っぱ=耳、鼻 蝶=しっぽ 次回、使った型をアップしますね。 ◆おかず 揚げ餃子、ブロッコリー、プチトマトとバターコーン、ほうれん草のお浸し

ハンペンで6種類の猫ちゃんを作ってみました。 右から ①白猫(ハンペン、チーズ、海苔、ハム:加熱なし) ②黒猫(ハンペン、チーズ、海苔、ハム:加熱なし) ③さび猫(ハンペン、チーズ、海苔、カツオふりかけ:バターで焼いて醤油を刷毛で塗る) ④茶トラ(ハンペン、

ハンペンでネコちゃんを作ってみました。 三毛ちゃんと茶白ちゃんです。 先日、6種類の猫ちゃんをハンペンで作ってみました。 (黒、白、茶トラ、三毛、さび、サバ白) 次回アップしますね。 おかず チキンカツ、トマト、ブロッコリー、カブのレモン塩揉み、肉じゃが

先日のにゃんバーガ―。 発酵前。 半円に生地を折りたたんで ハサミでV字にカットします。 多分この切り込みが浅いんだと思います。 次回はもっと深い切れ込みで、かつ成形の仕方にも課題がありそうです。

先日からチャレンジし続けているにゃんバーガー(笑) 猫ちゃんの形のバンズを焼きたいのですが、うまくいきません。 発酵の際に、お耳が上を向いたり、横を向いたり。 こうして並べてみると、丸パンネコちゃんが一番しっくりきます。 ↓シューマイ入りの丸パン ↓猫ち

先日からネコちゃんパンを作ろうと思っているんですが なかなかうまい形になりません。 結局のところ、丸パンに耳を付けたほうがかわいいのかもしれないです。 丸パンの中にはシューマイが入ってます。 ・・・いやいや、まだまだチャレンジしたいなぁ。 ハンバーガーなら

先日作ったハチワレネコちゃんの作り方です。 キッチンペーパーを使うと、部分染めもできます。 お醤油をしみこませたキッチンペーパーを 下のように成形したウズラの玉子に乗せます。 よく見るとウズラの玉子には薄皮があります。 薄皮をきれいに剥かないと、染めムラが

ツートンカラーのネコちゃんのお弁当です。 キッチンペーパーにしょうゆをしみこませて、 ウズラの玉子に巻いたら、 ハチワレネコちゃんができました。 *ハチワレ=お顔の毛の柄が『八』の字になっているねこちゃんのこと 次回にペーパーを巻いたウズラをアップしますね

先日作ったシューマイワンちゃんの作り方です。 用意する物は ●食パン(8枚切) ●シューマイ 他、ラップ、はさみ、麺棒 1.食パンの耳を切り落とす 2.麺棒で薄く延ばす 3.こんな感じに 4.中央にシューマイを置き、ハサミで切り込みを入れる 5.ラップの上に置く

↑このページのトップへ