2011年03月

以前に作ったハンペンのウサちゃんのキャラ弁の作り方です。 ハンペンをうさぎの型で抜き、真ん中を太いストローでさらに抜きます。 十字に切って茹でた赤ソーセージを太いストローで抜くと ふわふわのお鼻になりました。

地震の前にスーパーで見つけたコロコロの小さなハンペン。 同じお顔で、耳の向きを変えたらそれぞれ わんちゃん、くまちゃん、ウサちゃんになりました。 地震から一週間が経ちました。 ハワイ、カナダ、アメリカ各地のお弁当仲間たちがBento4Japanという名で、 Pikkoのサイ

何年か前に合羽橋で買った白鳥のシュガークラフトの型です。 あまりに繊細で(もったいなくて^^) ずっとしまいこんでいました。 地震の前に(3/9かな??)に作ったお弁当です。 被災された方々には重ね重ねお見舞い申し上げます。 もっと強くならなくては。 Never g

この状況の中、夫はお弁当を持って仕事に行きました。 夫のお弁当の残りを詰め、いつもと同じように私もお弁当を作りました。 海外に住む友人たちから、私の安否を問うメッセージ、メールをもらいました。 埼玉でさえ震度5強の地震&続く余震で、 長男が吐いたり、不眠にな

三毛猫ちゃんのおにぎり弁当です。 白い部分は塩握り、 茶色い部分はめんつゆを混ぜたご飯です。 めんつゆご飯が、耳と顔の部分に当たるように 混ぜながらネコの形に握りました。  また、お皿が取り出しやすいようにワックスペーパーを敷きました。 首に当たる部分のペー

先日のハンペンの残りで作りました。 まっしろなくまちゃんたちのキャラ弁です。 お家弁当なので、ハンペンは生のままです。 お出かけに持っていく時は焼いた方がいいかと思いますが、 その場合は、ちょっと汚れたくまちゃんになっちゃいます^^

波オーバルの型を利用して、フワフワアフロの女の子を作ってみました。 波の部分と、型のお尻の部分を使用しています。 ↓↓こんな感じです。 左上)波部分 右上)後ろ(お尻)部分 左下)波部分で黄色いチーズを髪をカット 右下)波部分で白いチーズをカット、さらに顔の輪

ウイニ―でくまちゃんを作りました。 まんまるソーセージじゃなくても、よい感じです。 ソーセージを3種類も使用したので (耳:チーズインウインナー、 お顔:ウイニ― パンツ:赤ソーセージ) おかずはできるだけシンプルにしました。

↑このページのトップへ