2009年06月

パンダウサギのお弁当です。 パンダウサギの正体は、実はミッフィーちゃんのお顔。 子供たちが幼稚園の頃に、トイザらスで買ったものです。 本来は粘土用の型(プラスチック)ですが、 私はクッキー型として使用しています。 セットの中には ボリスらしきクマの型や チョウ

夫弁当です。 朝急に作ることになったので、冷蔵庫にあるもので 適当に作りました。 これを会社の冷蔵庫に保管しておいて、夜に食べるそうです。 ゴマ塩ごはんの下は海苔弁になってます。

ケチャップの川をジャンプするひつじ君のお弁当です。 オムライスのご飯は、 お弁当箱に詰めておいて、 半円の型のおにぎりを作ります。 その後、ラップの上に乗せた薄焼き卵で包むと きれいにお弁当箱に収まります。 詰めるお弁当箱と同じ形の お弁当箱を用意しておくと

ネコのぶちっぽくなるように、海苔を手でちぎりました。 ネコの下は梅とシソと白ゴマのパスタです。 ゴマ油で和えた後、叩いた梅とシソ、ゴマを合わせました。

ケチャップご飯の中にチーズを入れて、頭にバジルの葉っぱをつけました。 ご飯が冷めてから刺さないと バジルの葉っぱが変色してしまいます。

ベルギーの新聞metrotimeに掲載していただきました。地下鉄の駅で配布か販売されている新聞のようです。 上記のmetrotimeのリンク先では、私のお弁当が掲載された日の新聞は見られないそうです。ざんねん・・・。

冷凍食品のハンバーグが残っていたので、くまさんにしてみました。 耳の部分はタピオカ用のストローで抜きました。 お花はシュガークラフト用の型を使用しています。 合羽橋のお菓子の森で、大中小そろって1000円くらいでした。

今日は朝5時に目が覚めてしまって、 なんとなく、手持無沙汰でお弁当を作りました。 冷蔵庫にしまっておいて、外出から帰ってきてから食べました。

↑このページのトップへ